ご利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社大丸松坂屋百貨店が提供するファッションサブスクリプションサービス「AnotherADdress」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を定めるものであり、本サービスを利用するすべてのお客様に適用されます。お客様は、本サービスを利用する前に、本規約をよくお読みになり、本規約にご同意される必要があります。お客様が本サービスをご利用された場合は、本規約にご同意されたものとみなしますので、あらかじめご了承ください。なお、本サービスは日本国内に限定して提供されるものであり、日本国外での使用は想定しておりません。

第1条 本規約の適用範囲

  1. 本規約は、本サービスの利用に関して、お客様と株式会社大丸松坂屋百貨店及び同社が指定するグループ各社(以下総称して「当社」といいます。)との間における一切の関係について適用されるものです。

第2条 本規約への同意

  1. お客様は、本規約に従って本サービスを利用するものとし、本規約に同意しない限り本サービスを利用できません。当社は、本サービスにおいて提供される各種機能等に関して、随時個別に運用規定(以下「個別規定」といいます。)を掲示することがあります。個別規定は、当該お客様との間で本規約の一部を構成し、本規約と一体となって適用されるものとします。また、個別規定の内容が本規約の内容と異なる場合においては、当該個別規定の定めが優先するものとします。
  2. 個別規定等において別段の定めのない限り、第4条の規定に従いお客様が本規約に同意したうえで会員登録を完了した時点で、当該お客様(以下「会員」といいます。)と当社との間で、本規約の諸規定に従ったサービス利用契約(以下「本利用契約」といいます。)が成立します。
  3. 本サービスの会員登録、利用にあたっては、本規約に加え、「サービスガイド」「サイズガイド」「FAQs」などの諸規定ならびにコンテンツ上のご案内事項すべてに同意したものとみなします。

第3条 定義

  1. 本規約において、次の各号に掲げる用語の定義は、当該各号に定めるところによるものとします。
    1. 「無料サービス」
      本サービスのうち、すべての会員が利用できるサービスをいいます。
    2. 「プランサービス」
      本サービスのうち、プラン会員のみが利用できるサービスをいいます。
    3. 「無料会員」
      本サービスのうち、無料サービスのみを利用することができる会員をいいます。
    4. 「プラン会員」
      本サービスのうち、無料サービス及びプランサービスを利用することができる会員をいいます。
    5. 「アカウント」
      会員が本サービスを利用するための資格又は権利をいいます。
    6. 「コンテンツ」
      当社が作成、提供し、会員が本サービスを通じてアクセスすることができる情報(文章、画像、動画、音声、音楽その他のサウンド、イメージ、ソフトウェア、プログラム、コードその他のデータを含みますが、これらに限られません。)の総称をいいます。
    7. 「会員コンテンツ」
      会員が本サービス上に提供する写真、文章等の情報(画像、動画、音声、音楽その他のサウンド、イメージを含みますが、これらに限られません。)の総称をいいます。
    8. 「アイテム」
      本サービスにおいて、会員がレンタルすることができる衣服、雑貨等のこと(付属品を含みます。)をいいます。
    9. 「レンタルチケット」
      本サービスにおいて、アイテムを1ヶ月間レンタルすることのできる権利をいいます。なお、1レンタルチケットは、1アイテムと交換することができます。
    10. 「配送チケット」
      本サービスにおいて、アイテムをレンタルするに際し、往復分の配送等と交換することのできる権利をいいます。なお、1配送チケットは、1往復分の配送及びそれらに付随する梱包、通常のクリーニングといったアイテムにかかる手続き一式と交換することができます。ただし、1配送チケットあたりのアイテムの上限は5アイテムとなります。6アイテム以上の配送及びその梱包等を必要とする場合には、5レンタルチケット毎に1枚の配送チケットが必要になります。

第4条 会員登録

  1. 本サービスの利用を希望するお客様は、本規約を遵守することに同意し、当社の定める方法に従い当社が求める情報を当社に提供することにより、会員登録の申請をすることができます。かかる申請があった場合、当社は、別途当社の定める審査基準に従って審査し、当該申請を承諾する場合には、その旨の通知を行います。無料会員又はプラン会員の登録完了の通知をもって、会員登録が完了したものとします。
  2. 当社は、申請者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合には、会員登録申請を承諾しないことがあります。
    1. 当社に提供した登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
    2. 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであって、法定代理人、後見人、 保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、反社会的勢力その他これに準ずる者を意味します。以下同じとします)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等と何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    4. 過去に当社との間で締結した契約上の義務の履行を怠ったことがある場合、その他本規約上の義務の履行を怠るおそれがあると当社が判断した場合
    5. 過去に第20条の規定に従いサービス利用停止措置を受けた、又は現在受けている場合
    6. 有効なLINEアカウント及び電子メールアドレスを保有せず、本サービスと連携いただけない場合
    7. 居住地が日本国内ではない場合
    8. その他、当社が会員登録を適当でないと判断した場合
  3. 会員情報に誤りがあった場合又は変更が生じた場合、会員は、自己の責任において、当社の定める方法により速やかに会員情報を修正又は変更するものとし、会員情報の内容に虚偽、誤り又は記載漏れがあったことにより会員に損害が生じたとしても、当社は一切責任を負いません。
  4. 会員は、本サービスの利用に際して、自己に関する情報その他本サービスの利用にあたって当社が求める情報(以下「会員情報」といいます。)を送信する場合には、真実かつ正確な情報を提供しなければなりません。
  5. 当社は、会員から提供をうけた氏名、住所、クレジットカード情報等の個人に関する情報について、別途本サービス上に掲示する「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取り扱うものとします。

第5条 未成年者による利用

  1. 未成年者は、会員登録の申請を含む本サービスの利用に関する一切の行為につき、親権者等の法定代理人の同意を得た上でこれを行うものとします。未成年者が会員登録を完了した時点で、本サービスの利用及び本規約の内容について、法定代理人の同意があったものとみなします。
  2. 未成年の会員が、法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽り又は年齢について成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を用いた場合、当該利用に関する一切の法律行為を取り消すことは出来ません。
  3. 本規約の同意時に未成年であった会員が成年に達した後に本サービスを利用した場合、当該会員は、本サービスに関する一切の法律行為を追認したものとみなされます。

第6条 アカウントの管理

  1. 会員は、自己の責任においてアカウントを適切に管理するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。当社は、アカウントの一致を確認した場合、当該アカウントの管理者として登録された会員が本サービスを利用したものとみなします。
  2. 本サービスにおける会員の本人確認は、LINE IDによる認証若しくは登録されたメールアドレスとパスワード、又は登録情報の一致をもって行います。本人確認の上で行われた行為は、当該会員による行為とみなします。
  3. アカウントの管理不十分等を理由とする第三者による本サービスの利用等による損害の責任は、会員が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  4. 会員は、アカウントが盗用され又は第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第7条 本サービスの利用

  1. 会員は、本規約に定める目的の範囲内で、当社の定める方法に従い、本サービスを利用することができます。
  2. 本サービスは、会員が自己のためにのみ利用することができ、第三者への貸与、販売又は配布など、自己利用以外の目的で利用することはできせん。
  3. 会員は、本サービスを、当社が提供する状態でのみ利用するものとし、本サービスの複製、修正、変更、改変又は翻案を行ってはなりません。
  4. 本サービスの提供を受けるために必要な情報端末、ソフトウェア、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、会員の費用と責任において行うものとします。

第8条 利用料金

  1. 本サービスのうち、プラン会員への登録をもって発生する月額の利用料金(以下「プラン料金」といいます。)及びお支払い方法に関しては、当社の指定するところによるものとします。
  2. プラン会員登録後、アイテムのレンタルを行わない場合でもプラン料金は発生します。
  3. プラン料金の決済手段は、クレジットカードに限るものとします。ただし、当社が必要と判断した場合、クレジットカード以外の決済方法を設定する場合があります。
  4. 一旦支払われた利用料金は、理由のいかんを問わず返金いたしません。 本サービスの利用料金は、第4条に定めるプラン会員登録を完了した日(以下「利用開始日」といいます。)から発生し、1か月を単位として、利用開始日の同日を毎月の更新日として同条件にて自動的に利用料金が発生します。ただし、同日がその月にない場合は、毎月「末日」が代替の料金発生日となります(例えば、毎月31日に決済される場合、31日のない月は30日が決済日となります。)。

第9条 チケット

  1. 当社は、プラン会員に対して、あらかじめ定めた枚数のレンタルチケット又は配送チケットを付与します。また、プラン会員は、当社から付与されるチケットのほかに、1枚単位でチケットを購入することができます。
  2. 当社は、会員が獲得したチケット数、会員が使用したチケット数及びチケット残高を、当社が定める方法により会員に通知します。
  3. 会員は、当社が定める方法により、チケットを使用することができます。
  4. 会員は、いかなる場合でもチケットを換金することはできません。
  5. チケットの利用は、会員本人が行うものとし、会員本人以外の第三者が行うことはできません。
  6. チケットの有効期間は、チケットが付与された日が属する月を含む12ヶ月間(例:2021年3月1日に付与されたチケットの有効期間は2022年2月末日まで)とし、その期間に利用されなかったチケットは自動的に失効します。
  7. 第19条1項に定める退会の申請及び第20条に定める強制解約により、会員が保有するチケットは自動的に全て失効するものとします。
  8. 当社は、会員に事前に通知の上、チケットの内容又は提供条件を変更し、又は終了若しくは停止することがあり、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。ただし、やむをえない場合には通知なく行うことができるものとし、これにより会員に不利益又は損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。
  9. チケットの付与及び利用に関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。
  10. 何らかの理由で当社の意図しないチケットが付与された場合、事前に通知することなく取消し又は失効させることがあります。

第10条 レンタルアイテムの返却

  1. 会員は、レンタルしたアイテム(以下「レンタルアイテム」といいます。)につき、返却期限までに本サービスのコンテンツ上から当社の定める方法によって返却の申請を行い、当社指定の場所に返却する(以下「レンタルアイテムの返却」といいます。)義務を負います。
  2. 返却期限は、会員によるレンタルの注文完了日から30日後(注文完了通知をもって注文の完了とみなし、その通知日から30日後の23:59。以下「返却期限日」といいます。)となります。
  3. 当社は、返却期限日を超過してもレンタルアイテムの返却が確認できない場合、翌月も継続してレンタルする意思を当該会員が示したものとみなし、当該アイテムの数に応じて保有するレンタルチケットの減算(以下「チケットの自動減算」といいます。)を行います。
  4. 前項に定めるチケットの自動減算が当該会員のチケットの不足等によって適切に行われず、当社が通知した期間等合理的期間の範囲内に当該アイテムの返却がなされない場合、当該会員は、第15条の定めに基づき当該アイテムに相当する金額を補償金として当社に支払うものとします。この場合、当社は、当該補償金をご登録のクレジットカードから決済できるものとします。
  5. 当社は、会員に事前に通知の上、レンタルアイテムの返却、提供にかかる条件の変更を行うことがあり、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。ただし、やむをえない場合には通知なく行うことができるものとし、これにより会員に不利益又は損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。

第11条 レンタルアイテムの購入

  1. 会員は、レンタルアイテムをそのまま中古商品として購入する(以下「中古購入」といいます。)、又はレンタルアイテムと同一の新品を取り寄せて購入する(以下「新品購入」といいます。)ことができます。
  2. 会員と当社との間のアイテムにかかる売買契約は、会員が当社の定める方法により購入の意思を当社に対して表示し、当社がご登録のクレジットカードによる決済その他の方法により代金の支払いを確認し、それを承諾した時点をもって成立するものとします。ただし、当社により不適切なご注文である、又はそのおそれがあると合理的に判断された場合、当社は申し込みを承諾せず、又は、受注確認後に承諾を取り消すことができるものとします。
  3. 中古購入における販売価格は、下表を基準に当該会員によるものを除いた当該アイテムの過去のレンタル回数(過去のレンタル履歴の無いアイテムは0回)に応じてコンテンツ上の参考価格より割引いた価格となります。
  4. レンタル回数割引率
    0回10%OFF
    1回〜2回20%OFF
    3回〜5回30%OFF
    6回〜8回40%OFF
    9回〜11回50%OFF
    12回〜14回60%OFF
    15回以上70%OFF
    レンタル
    回数
    0回1回〜2回3回〜5回6回〜8回9回〜11回12回〜
    14回
    15回以上
    割引率10%OFF20%OFF30%OFF40%OFF50%OFF60%OFF70%OFF
  5. 新品購入は、会員より当社がその希望を受け取った後に、当該アイテムの在庫を確認するため、在庫が確保できない等の理由により購入のご希望に添えない場合があります。
  6. 会員は、本サービスで提供する一部のアイテムが中古購入、新品購入の全て又はいずれかのサービスに対応しない、又はサービスの内容あるいは価格設定等の提供条件が本条と異なる場合があることをあらかじめ承諾するものとします。
  7. 当社は、アイテムに瑕疵があったことが合理的に明らかである場合、又は売買契約上の当社の債務の履行に契約不適合があることが合理的に明らかである場合を除き、中古購入、新品購入において事由のいかんにかかわらず返品・交換に応じないものとし、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。
  8. 当社は会員に事前に通知の上、中古購入、新品購入の内容又は価格設定等の提供条件の変更を行うことがあり、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。ただし、やむをえない場合には通知なく行うことができるものとし、これにより会員に不利益又は損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。

第12条 レンタルアイテムの交換申請

  1. 会員は、レンタルアイテムが到着後、サイズが合わない、イメージしていたものと異なる等の理由によりレンタルアイテムの交換を希望する場合、コンテンツ上からその意思を申請(以下「交換申請」といいます。)することをもって、当該アイテム分に相当するレンタルチケット1枚分の補償を受けることができます。
  2. 交換申請による補償を受けるためには、次の各号に掲げる項目をすべて満たすことを条件とします。
    1. 会員が、当該アイテムに対する交換申請の希望を、注文完了通知に記載される配達予定日から1週間後の23:59までにコンテンツ上から当社が定める方法によって当社に申請すること。
    2. 当該アイテムが、試着(屋内での、サイズ・着心地等の確認のための10分程度の着用のみを指す。)以外に着用されていないことが会員からの返却後当社において確認できること。
    3. 当該アイテムが、当社が定める返却期限内に返却されること。
  3. 交換申請による補償分であるレンタルチケットの付与は、当該アイテムの返却を当社が確認した日から3日以内に行われるものとし、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。
  4. 交換申請による補償は、1回の注文につき1アイテム(1レンタルチケット分)限りとします。
  5. 当社は会員に事前に通知の上、交換申請の内容、補償条件の変更を行うことがあり、会員はあらかじめこれを承諾するものとします。ただし、やむをえない場合には通知なく行うことができるものとし、これにより会員に不利益又は損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。

第13条 通知及び連絡方法

  1. 本サービスに関する当社から会員への連絡は、当社が運営するコンテンツ内の適宜の場所への掲示、LINE(メール、SMSを含みます。以下本条において同じ。)の通知、又はポップアップ通知、その他当社が適当と判断する方法により行うものとします。
  2. 会員によるLINEアカウントの変更、友達削除等によって連絡が取れなくなった場合、当社及び本サービスが会員に提供する価値が著しく損なわれる恐れがあることを会員はあらかじめ承諾するものとします。これにより会員に不利益又は損害が生じた場合でも、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 当社がLINE又はメールの送信による通知を行った場合、当社からの通知は、通常到達すべきときに到達したものとみなします。
  4. 本サービスに関する問い合わせ、その他会員から当社に対する連絡又は通知は、当社LINEアカウント、又は本サービスコンテンツ内の適宜の場所に設置するお問い合わせ先への送信、その他当社が指定する方法により行うものとします。

第14条 レンタルアイテムの破損等

  1. 当社は、レンタルアイテムの破損・汚損が、通常の使用に伴う若干の汚れ、微細な傷であると判断した場合には、当該破損・汚損について会員に対する補償を求めません。ただし、第16条1項に違反したことによる破損・汚損であると当社が判断した場合には、第15条に定める補償金を会員に請求する場合があります。
  2. 会員は、アイテムが到着してから当社へ返却発送するまでの間に、アイテム(付属品を含みます。)の破損・汚損(匂いの付着、その他本来の商品価値を損なった状態をいいます。以下本規約において同じ。)、外出中の置き忘れ、紛失、盗難などが起きた場合は、直ちに当社に届け出るものとします。また、外出中の商品の置き忘れ、盗難が起きた場合はお近くの警察署へ遺失届又は被害届を提出するものとします。
  3. 当社より会員のもとにアイテムが到着し、開封した時点で既に破損・汚損が生じていた場合は、到着日を起算日として、3日以内に速やかに当社へ連絡して下さい。3日を過ぎた場合で、開封時点での破損・汚損であると合理的に判断できない場合は、会員の過失による破損・汚損とみなします。

第15条 レンタルアイテムの補償金

  1. アイテムの破損・汚損・紛失・盗難・未返却等に伴い会員が負担すべき補償金の金額は、以下の基準に従い当社が決定するものとし、会員は以下に定める金額を当社に支払わなければなりません。
    1. 修繕により回復が可能な破損・汚損は、適正な修繕にかかる金額及び修理期間中に当社が損失を負った金額
    2. 修繕不可能な破損・汚損又は紛失・盗難については、当該アイテムに相当する金額
    3. 返却期限内にアイテムが返却されず、かつ延長分のチケットの自動減算が行えないときは、当該アイテムに相当する金額
  2. 前項の定めに従い当社において補償が必要であると判断した場合、当社は、会員に対し、補償金の金額及び返却手続きに要した費用を通知いたします。
  3. 会員が、本規約に反してアイテムを第三者に貸与し又は使用させ、第三者その他会員以外の者の行為によりアイテムに破損・汚損又は紛失・盗難等が生じた場合、会員はその責任を負うものとします。
  4. アイテムに相当する金額とは、第11条第3項の表に基づき算定した金額をいいます。
  5. 当社は、前項の基準により算定した金額を、原則として会員が本サービスにご登録のクレジットカードにより決済するものとします。
  6. 前各項の規定は、アイテム以外の損害に関する当社から会員に対する賠償の請求を妨げるものではありません。
  7. 本条5項に定められたクレジットカードによる決済が完了したのち、本条1項b,cに定める紛失又は返送不能となった商品が発見又は返送可能となった場合で、会員が当社にその旨を通知の上、当該アイテムを当社に返却したことを当社が確認し、かつ会員からの補償金の返金手続きの依頼を当社が承認したものについては、補償金から、当該返金手続き等に要した費用を控除した金額の返金を行います。なお、返却が完了したにもかかわらず会員から1年以上補償金の返金手続き依頼が行われず、また1年以上当社からの連絡がつかない場合は、当社は、会員が補償金の返金にかかる権利を放棄したものとみなします。

第16条 レンタルアイテムに関する禁止行為

  1. 会員は、レンタルアイテムに関して、自ら又は第三者をして、以下の各号のいずれかに該当する行為を行ってはなりません。
    1. 転貸又は第三者に使用させる行為
    2. 譲渡又は質入その他の担保に供する行為
    3. 指定された返却期限を超過する行為(但し、第10条3項に該当する場合を除く)
    4. レンタルアイテム以外のアイテムの当社への返却、すり替え行為
    5. 意図的な破損・汚損、廃棄、又はそれらに類する行為
    6. 通常の使用範囲によるものを超えた破損・汚損を生じさせる行為
    7. 許可された一部のアイテムを除き、自ら又はクリーニング業者等の第三者による洗浄・クリーニング・修繕等の行為
    8. その他前各号に準じ、当社が不適切と判断する行為
  2. 前項に定める禁止行為により、当社が損害を受けた場合は、第15条に定める補償金をお支払いただく場合があります。

第17条 その他の禁止行為

  1. 会員は、本サービスの利用にあたり、自ら又は第三者をして、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
    1. 公序良俗又は法令に反する行為
    2. 当社若しくは他者の著作権、商標権など知的財産権を侵害する行為
    3. 他者の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害する行為
    4. 当社、本サービスのコンテンツ提供者、その他第三者の名誉若しくは信用を毀損する行為
    5. 本サービスによりアクセス可能な当社又は他者の情報を改ざん又は消去する行為
    6. 個人情報を、他の会員や第三者に開示又は漏洩する行為
    7. 他人になりすまして本サービスを利用する行為
    8. 政治活動、宗教活動、又はそれらにつながる行為
    9. 許可なく当社又は本サービスの名称、ロゴなどを使用する行為
    10. 会員資格の第三者への利用許諾、貸与、譲渡、売買、その他担保に供する行為
    11. 本サービスの運営を妨害しようとする行為
    12. 本サービスの目的に反し、犯罪に結びつく行為
    13. 不正にチケットを取得又は利用しようとする行為
    14. その他、前各号に準じ、当社が不適切と判断する行為

第18条 当社による情報の利用

  1. 当社は、第19条に基づく会員の休会、退会、又は第20条に基づく利用停止、又は強制解約後も、当該会員に関し当社が取得した情報を本規約の範囲において保有・利用することができるものとします。会員が情報の完全な削除を求める場合、当該会員は当社にその旨を申し出るものとし、当社はその申し出にしたがって、出来る限り善処するものとします。本項の定めは、会員に対し、当社に対する申し出を行う義務を負わせるものではなく、また当社に対し、会員からの申し出に応対する義務を負わせるものでもありません。

第19条 休会、退会ほか

  1. 会員は、当社所定の方法により本サービスについて「休会」又は「退会」の申請を行うことができます。
  2. 「休会」の申請を行った会員は、第8条に定めるプラン料金の支払い、チケットの付与を休会中の間停止することができます。休会中であっても、会員は、引き続きチケットを利用したアイテムのレンタル等のプランサービスを利用することができます。
  3. 当社は、「退会」の申請を受けた場合、当該会員がレンタルアイテムを全て返却していること、返却不能な商品については商品に相当する金額を支払ったことを確認できた場合に限り、当該会員の退会申請を認めます。会員は、原則としてレンタルアイテムをすべて返却しない限り、本サービスの退会申請をできないことにあらかじめ同意するものとします。当該会員は当社が退会申請を認めた時点から本サービスを利用することができなくなります。
  4. 第9条の定めに従い、退会の申請を行った会員が保有するチケットは自動的に全て失効するものとします。
  5. 会員が本サービスを退会し、当社がそれを承諾した場合、当社は、当社の裁量により、事前に通知することなく当該会員のアカウントを削除することができるものとし、会員は、終了時に残存している本サービス内の一切のコンテンツが消滅することに同意するものとします。
  6. 誤ってアカウントを削除した場合等その他理由のいかんを問わず、会員が本サービスを利用する権利を失った場合、会員は、アカウント、会員コンテンツその他本サービスに蓄積した情報を利用することができなくなることをあらかじめ承諾するものとします。
  7. 会員は、「休会」又は「退会」後も、当社及び第三者に対する本利用契約上の一切の義務及び債務(損害賠償義務を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。
  8. 「退会」後、当該会員が再度本サービスの利用を希望する場合には、あらためて本サービスの会員登録を行う必要があります。会員は、再登録の際に前のデータが引き継がれないことをあらかじめ承諾するものとします。
  9. 当社は、当社の裁量により、あらかじめ通知することなく、最終のアクセスから1年以上経過しているアカウントを削除することができるものとします。

第20条 本サービスの利用停止、強制解約

  1. 当社は、会員が次の各号の一に該当し又は該当するおそれがあると判断した場合には、当社の裁量により、何らの通知を行うことなく、当該会員に対し、本サービスの全部若しくは一部の利用停止(以下「利用停止」といいます)、又は契約の解除(以下「強制解約」といいます)をすることができるものとします。
    1. 本規約又は個別規定のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録されたクレジットカードが無効又は利用不能となりかつ連絡が取れない場合
    3. 死亡し又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
    4. 未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであって、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていないことが判明した場合
    5. 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して14日間又は別途当社が指定した期間を超えて応答がない場合
    6. 本サービス以外に当社が提供するサービス等の利用に際して、過去に利用停止等の措置を受けたことがあり又は現在受けている場合
    7. 反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    8. その他前各号に類する事由があると当社が判断した場合
  2. 当社は、会員に利用停止又は強制解約の事由が生じた場合でも、既に支払われた利用料金の返金は行いません。また、強制解約時に、会員に未払いの利用料金や残存する債務等がある場合、会員はこれを直ちに支払わなければなりません。
  3. 利用停止又は強制解約の事由が生じた会員は、当社が指定した日時までにレンタルアイテムを返却しなければなりません。
  4. 前各項に該当することにより当社が受けた損害について、当社は該当する会員に対して損害賠償を請求できます。また、当社が必要と判断する費用を請求することができます。
  5. 会員は、利用停止、強制解約等の後も、当社及び第三者に対する本利用契約上の一切の義務及び債務(損害賠償義務を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。
  6. 当社は、会員が本条第1項の各号に該当し又は該当するおそれがあると判断した場合、その他当社が必要と認める場合には、会員に対し、違反行為の中止、会員が送信又は投稿した情報の自発的な削除・訂正等を求めることがあり、会員は、当社が定める期間内に当該求めに応じるものとします。
  7. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により会員に生じた不利益や損害について一切の責任を負いません。

第21条 会員コンテンツ

  1. 会員は、会員コンテンツについて、自らが投稿その他の方法によりコンテンツを送信することについての適法な権利を有していること、及び会員コンテンツが第三者の知的財産権(著作権、特許権、実用新案権、商標権、意匠権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)又はアイデア、ノウハウ等をいい、以下同様とします。)、所有権、肖像権、名誉、プライバシーその他の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
  2. 会員が投稿、アップロード又は保存した一切の会員コンテンツに関する著作権は、当該投稿等を行った会員自身に留保されるものとし、当社は当該会員コンテンツに関する著作権を取得することはありません。ただし、当社は、本サービスの提供・維持・改善又は本サービスのプロモーションに必要な範囲において、会員コンテンツを複製、翻案、自動公衆送信及びそのために必要な送信可能化を、無償、無期限かつ地域非限定で行うことができるものとします。
  3. 会員は、当社及び当社から権利を承継し又は許諾された者に対し、著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
  4. 当社は、会員コンテンツのバックアップを行う義務を負わないものとします。

第22条 不適切投稿の取扱い等

  1. 当社は、会員コンテンツが第三者の権利を侵害し、又は本規約に違反するおそれがあると判断した場合には、当社の裁量において、何らの通知も行うことなく、当該会員コンテンツの公開停止、削除等の措置を講じることができるものとし、会員はこれに異議を申し立てないものとします。
  2. 会員は、他の会員の会員コンテンツが自己又は第三者の権利を侵害している場合その他本規約に違反するおそれがあると判断した場合には、当社所定の方法に従い、当社に通報することができるものとします。
  3. 当社は、前項の定めに基づく通報を受けた場合、当社の裁量において、当該会員コンテンツの公開停止、削除等の措置を講じることができるものとしますが、会員からの通報に応対する義務を負うものではありません。

第23条 本サービスの変更・中断・終了等

  1. 当社は、事前に本サービス上への掲示その他当社が適当と判断する方法で会員に通知することにより、当社の裁量で、本サービスの全部又は一部を変更若しくは追加し、又は終了することができるものとします。ただし、やむをえない場合には通知なくこれらの措置を行うことができるものとします。
  2. 当社は、以下各号の事由が生じた場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を一時的に中断することができるものとします。
    1. 本サービス用の通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を定期的又は緊急に行う場合
    2. アクセス過多、その他予期せぬ要因でシステムに負荷が集中した場合
    3. 会員のセキュリティを確保する必要が生じた場合
    4. 電気通信事業者の役務が提供されない場合
    5. 天災等の不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
    6. 火災、停電、その他の不慮の事故又は戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供が困難な場合
    7. 法令又はこれらに基づく措置により本サービスの運営が不能となった場合
    8. その他前各号に準じ当社が必要と判断した場合
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置により会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第24条 損害賠償

  1. 会員による本規約違反行為その他本サービスの利用に起因して、当社に直接又は間接の損害が生じた場合(当該行為が原因で、当社が第三者から損害賠償請求その他の請求を受けた場合を含みます。)、会員は、当社に対し、その全ての損害(弁護士等専門家費用及び当社において対応に要した人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。
  2. 当社は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、本サービスの利用に関連して会員が被った損害につき責任を負いません。

第25条 秘密保持

  1. 会員は、本サービスに関連して当社が会員に対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第26条 権利の帰属

  1. 本サービス及びコンテンツに関する一切の知的財産権は、当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属するものとします。
  2. 当社は、会員に対し、本サービス及びコンテンツにつき、本サービスの利用に必要な範囲における非独占的な使用を許諾します。ただし、かかる使用許諾は、第三者に対し再使用許諾する権利を含むものではなく、また、会員に対し、コンテンツについての知的財産権等の権利又は自由に処分しうる権利その他の権利の譲渡又は付与を意味するものではありません。
  3. 本サービス上、当社の商標、ロゴ及びサービスマーク等(以下、総称して「商標等」といいます。)が表示される場合がありますが、当社は、会員その他の第三者に対し、商標等を譲渡し、又はその使用を許諾するものではありません。

第27条 保証の否認及び免責

  1. 当社は、本サービス及び本サービスを通じて提供されるコンテンツその他一切の情報につき、会員の特定の目的への適合性、商品的価値、正確性、有用性、完全性、会員に適用のある団体の内部規則等への適合性を有すること、及びセキュリティ上の欠陥、エラー、バグ又は不具合が存しないこと、並びに第三者の権利を侵害しないことについて、いかなる保証も行うものではありません。
  2. 当社は、本サービスが全ての情報端末に対応していることを保証するものではなく、本サービスの利用に供する情報端末のOSのバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、会員はあらかじめ承諾するものとします。当社は、かかる不具合が生じた場合に当社が行うプログラムの修正等により、当該不具合が解消されることを保証するものではありません。
  3. 当社は、会員間で行われる連絡その他一切の交渉につき関与しません。万一、会員間で紛争や問題が生じた場合、会員は、直ちにその旨を当社に通知するとともに、自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社はこれに一切関与せず、何ら責任を負わないものとします。
  4. 前項のほか、本サービスに関し、会員と第三者との間で紛争が生じた場合、会員は、直ちにその旨を当社に通知するとともに、自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社はこれに一切関与せず、何ら責任を負わないものとします。

第28条 権利義務の譲渡

  1. 会員は、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本利用契約に基づく会員の権利若しくは義務、又は本利用契約上の地位について、第三者への譲渡、承継、担保設定、その他一切の処分をすることはできません。
  2. 当社が本サービスにかかる事業を第三者に譲渡し、又は当社が消滅会社若しくは分割会社となる合併若しくは会社分割等により本サービスに係る事業を包括承継させたときは、当社は、当該事業譲渡等に伴い、本サービスに関する利用契約上の地位、権利及び義務並びに会員情報その他の会員に関する情報を当該事業譲渡等の譲受人又は承継人に譲渡することができるものとし、会員は、あらかじめこれに同意するものとします。

第29条 分離可能性

  1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、当該無効又は執行不能と判断された条項又は部分以外の部分は、継続して完全に効力を有するものとします。本規約のいずれかの条項又はその一部が、ある会員との関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他の会員との関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。
  2. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、ある会員との関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他の会員との関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。

第30条 準拠法、管轄裁判所

  1. 本規約は日本法に準拠するものとし、本サービス又は本規約に起因し若しくは関連する一切の紛争については、訴額に応じ、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第31条 本規約の改訂・変更

  1. 当社は、当社の判断において、本規約の内容を変更又は追加できるものとします。変更後の利用規約は、当社が別途定める場合を除いて、当社の運営するウェブサイト
    (https://www.anotheraddress.com/(理由のいかんを問わず、当該ウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のドメイン等を含みます。))又は本サービスの利用画面に効力発生日とともに提示するものとし、効力発生日以降に会員が本サービスをご利用された場合は、変更内容にご同意いただいたものとみなします。

【2021年3月12日施行】

会員登録(無料)